全身のリンパマッサージでアレルギー体質が軽減されるってホント?

全身のリンパマッサージでアレルギー体質が軽減されるってホント? 全身のリンパマッサージでアレルギー体質が軽減されるのは、アレルギーの多くは体の中の毒素と原因物質が結びつくことで起きるからです。
アレルギー反応をする物が体の中に侵入しても、それが有害か無害かは脳が判別できないです。
ただアレルギー反応をする物に体の中にある毒素が結びついてしまうと、それが有害だと脳が判断し攻撃を開始します。
この流れから、アレルギー反応をする物と体の中にある毒素を結びつきを弱くすれば軽減することにつながります。
そこでリンパマッサージなのです。
リンパマッサージは全身の血管の近くに存在する管であるリンパには、同じく血管から排出された余分な毒素を吸収しわきの下の血管と通じて肝臓と腎臓から排出させます。
ただリンパは自身で動かすことができない器官であり、人間が体を動かすときにその振動で動くようになっています。
そこで手圧を使って全身のリンパの流れをよくすることで、リンパが自発的に動くようになり老廃物を外に出します。
この流れによってアレルギー反応する物と反応するものが少なくなりアレルギーが軽減されます。

リンパマッサージの前に、リンパ節の場所をチェック!

リンパマッサージの前に、リンパ節の場所をチェック! むくみ解消に効果が高いことで知られ人気のリンパマッサージ。
リンパマッサージとはリンパ管の合流地点であるリンパ節を刺激して、その詰まりを流すことです。
ではリンパ節とはどこにあるのか?その場所をご紹介します。
まず、リンパは全身に点在しており、その数は700以上と言われています。
その中で主に集中している場所は鎖骨、脇の下、太ももの付け根、お腹、耳の前部、膝の裏です。
最初に鎖骨にあるリンパは最後に心臓に流れ込む場所であり、最も重要なリンパです。
なので必ずマッサージする必要があります。
次に脇の下のリンパは免疫機能が最も高く、さらに二の腕のたるみ解消に効果があります。
太ももの付け根のリンパは下半身痩せに、お腹はお腹や腰回りの痩せ効果と腸内環境の改善効果が、両耳にあるリンパは二重アゴとほうれい線解消に効果があると言われています。
最後に膝裏は足の中でもリンパが集中している場所で、足のむくみや冷え性改善にはここをマッサージするのが重要です。
このようにそれぞれのリンパ節によって出る効果が違うので、効果を出したい場所を把握しておきたいですね。

新着情報

◎2018/4/3

どんなお店で受けられるの?
の情報を更新しました。

◎2018/1/9

いつ行なうのが最も効果的?
の情報を更新しました。

◎2017/11/9

アレルギー体質が軽減?
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「アレルギー体質」
に関連するツイート
Twitter