リンパマッサージは浮腫は取れるが、脂肪は落ちないの?

リンパマッサージは浮腫は取れるが、脂肪は落ちないの? リンパマッサージはリンパ液の流れを良くするために行うものです。
リンパには細胞の活動によって発生する老廃物を流す役割があります。
そしてリンパ節というフィルターの役割をする箇所があり、そこで細菌などをからめ取っています。
このリンパ節の詰まりが浮腫や体のコリなど不調の原因となっています。
リンパマッサージはリンパ節の詰まりを解消し、リンパ液が正常に流れるようにします。
老廃物の排出が適切に行われるので小顔になったり、すっきりとした見た目になりますが脂肪を燃焼させているわけではないのでリンパマッサージはダイエットとは違います。
またリンパマッサージは対処療法にしかならず、しばらくするとまた諸症状が現れます。
そのたびに行えばよいのですが別に原因が存在することがあります。
命に関わる病気につながることもあるので、頻繁に症状が出るのであれば病院に行って検査をしてもらい、原因を突き止めることが必要になってきます。

リンパマッサージに良いとされる手順

リンパマッサージに良いとされる手順 運動不足や毎日の生活の中で身体の中の血流が悪くなることで、水分や老廃物が蓄積されてむくみやセルライトとして身体にあらわれてきます。
これらの症状を改善するために効果的なのがリンパマッサージですが、間違った方法で行うとその効果を十分に得ることができません。
正しく効果的にリンパマッサージを行うためには、身体のリンパ節をしって正しい手順で行うことが大切です。
まず最初に、溜まった不要なものを押し出すためにゆっくりと指の腹で押し出していきます。
次に手のひらで揉みほぐして柔らかくしていきます。
揉みほぐした部分の老廃物をリンパ節に向かって流していきます。
この時、滑りをよくするためにクリームやオイルなどをしようすると流れやすくなります。
最後に、老廃物が溜まったリンパ節を押して老廃物を出口まで押し出しておきます。
リンパマッサージは、身体があたたまってる入浴中や入浴後などに行うと、より効果的です。
マッサージした後は、水分をしっかり取ることで老廃物がより流れやすくなります。

新着情報

◎2018/4/3

どんなお店で受けられるの?
の情報を更新しました。

◎2018/1/9

いつ行なうのが最も効果的?
の情報を更新しました。

◎2017/11/9

アレルギー体質が軽減?
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「リンパ 脂肪」
に関連するツイート
Twitter